UPRISINGアップライジング

Hector のバーUPRISINGの紹介・イベント情報・ ガーナ・アフリカの四方山話・ Akosua と子供たちの日常etc.

授業参観と造形展

今日は、長男の小学校での参観と懇談会に行って来ました。
授業は人権学習。
戦時中の子どもたちの様子と今の自分たちの状況を比べて
最終的に、いかに自分たちの権利が守られ、
恵まれた環境にいるかということに気付かせるのが目的だったようです。

長男は分かったかな?
勉強できること、野球ができること、サッカーができること、
本が買えること、友達と遊べること、お腹一杯食べられること・・・
当たり前と思わず、感謝して生活して欲しいです。

懇談会では、クラスの女子の問題が話し合われました。
思春期の女の子の親御さんは大変ですね。
でも、親子で何とか問題を解決しようと取り組んでらっしゃって偉いと思いましたよ。
その点、男の子は小学生の間には思春期来ないですから楽ですね。
中学校に上がってからどうなるのか分かりませんが。


造形展も同時開催でした。
毎年、高学年の作品には感心するし
低学年の作品には心癒されます。

造形展2010.12.09

長男は版画を出品。
百年松が描きたかった割には構図が・・・。
これ、意外にも県の図工展で佳作だったそうです。
草や松の葉の感じはよく出てますかね?

はい、今日も親ばかです〜♪

お絵かき

子どもの絵って本当に面白い。
特に、ノートや何かの裏紙に描きなぐっているものに、
おもしろ〜いのがあったりするんですよね。
なので、ほとんど保存してないんですけどね。

絵

次男が描いた動物の絵
あるコンクールで「努力賞」でした♪

こども絵画コンクール

ヘクター家の子どもたちが毎年応募している
住友生命の「こども絵画コンクール」。

今年のテーマは「たのしいみらい〜みんなのちきゅう〜」

絵1

長男作「未来都市と自然」
自然とテクノロジーの共存ですね。
「佳作」だったんですが、
残念ながらインフルエンザ感染で表彰式には出られませんでした。


絵2

こちらは次男作「みんなだいすき。おててをつなごうね。」
一応、手をつないでいる絵です。耳ではないので悪しからず。
次男自身とヘクターを大きく描いてます。
お父さん大好きですね。

環境ポスター

春休みの自由課題として長男が応募した環境ポスターが入選したそうです。

環境

子供なりに、温暖化の進行を止めるためにどうすればいいのかいろいろ調べて
描いてました。
Akosua個人的には、氷が解けて困って泣いているシロクマが一番説得力があるかな?と。


先日、テレビで日本ユニセフ協会大使のアグネス・チャンさんが、
気候変動による砂漠化が
西アフリカのブルキナファソで及ぼしている問題を報告していました。

土地の砂漠化で農業ができなくなって、人々は食糧不足による栄養失調に陥り、
貧困のため子供たちまでも鉱山などで危険な仕事に就かなければいけなくなっているそうです。
農地を巡って争いが起こることも心配されます。
国土がどんどん砂漠化していく様子は、将来の地球全体の姿を象徴しているようです。
砂漠化をひき起こす要因はいろいろあるようですが、
過度の森林伐採や過剰な農作物の消費なども原因に挙げられています。
私たちの生活のなかにも改められることはありそうです。

表彰式に行ってきました♪

今年で32回を数える住友生命「こども絵画コンクール」。
長男の絵が入賞したので、表彰式に行ってきました。

友人が営業員をしていることもあって、ヘクター家は毎年応募してます。
今年は長男の野球の練習であまり時間がなかったんですが
頑張って描きました。

今年のテーマは「たいせつにしたいもの」。

sumisei1

長男「世界遺産」
世界遺産好きの長男 
本当は「マチュピチュ」やら「万里の長城」やらも描きたかったみたいですが、
構図的に難しくて断念してました。
世界遺産ではない(ですよね?)「ガラスのピラミッド」なんかも入ってますが、
Akosuaが気づいたときにはすでに油性ペンで描いてしまってたのでそのままに・・・。


sumisei2

次男「ボール」
「まる」しか描けませんので(汗)
こちらは残念でしたが、母親的には好きな絵です。


このコンクールを通じて、1点応募につき11円が<ユニセフ>に寄付されます。
来年からいかがでしょうか?






★いつもご覧頂きありがとうございます♪
ブログランキング、クリックしていただけると嬉しいです★
    ↓         ↓          ↓
人気blog にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

はじめてのクロッキー

小学校に通うヘクター家長男。
毎年度最後の終業式の日は、通知表と共にテストや制作物など
いろいろなものを学校から持ち帰ってきますが、
その中にこんなものがありました。

図工の時間にした、はじめてのクロッキー。

guitar

担任の先生愛用のギター。
いきなりペンで描いたにしては、なかなかの出来。
いつの間に写生が出来るようになったのでしょう。
突飛な色で塗られてますが、先生の弾く楽しい音色が聞こえてきそうです。

shoe

学校で使っている上履き。
布の部分のシワがいい感じ。

知らない間にいろんなことが出来るようになっているものなんですね。
学校の先生に感謝・・・。






★ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いしま〜す★
    ↓         ↓          ↓
人気blog にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

校内図工展

ヘクター家の長男 前にも書きましたが好きな教科は体育と図工。
前の記事は<こちら>。

学校で描いた作品が校内図工展で入賞したらしく、賞状をいただいてきました。
賞状と作品2枚が渡されたそうで、どれが入賞したのか分かりませんが・・・。
のびのびと描けているようなので、それがうれしいヘクター家です。


運動会

運動会の絵
「がんばれ●●(長男の名前)」
ゼッケンの名前は消してます。
背景は赤組と白組を現しているそうで、長男なりに工夫しているようです。
手・足を元気よく動かして走っている様子がよく表現されていると思います。


版画

版画「うちゅうのせかいにとんで行こう」

宇宙の色をスパッタリング、星をタンポを使って表現したそうです。
恐竜に、なぜか空手胴着を着た長男が乗ってます。
恐竜の顔のでこぼこはぷちぷち(エアーキャップ)、
胴体のギザギザはダンボールを使って版画にしてありますが、
なかなか感じが出ていると思います。




★ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いしま〜す★
    ↓         ↓          ↓
人気blog にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

こどもの絵

ヘクター家長男(9歳)の好きな科目は体育と図工・・・。
上手下手はともかく、絵を描くのが好きで、描き出したらとまらない。
趣味が「ぬりえ」という時期も。
小さいころは、紫色を多用して暗い色調の絵を描くことが多く(題材自体は明るいんですが)、
何か心に問題でもあるのかと心配になったこともありましたが、
最近は、明るい色でのびのびと描いているようでひと安心。

絵手紙

恐竜の時代に行ってみたいな

アンダーウォーターワールド

シャワー

にらめっこ


★1日1押し よろしくお願いします★
人気blog

 | HOME | 

BAR?UPRISING


uprising_logo_1

BAR UPRISING アップライジング
福岡市中央区天神3−4−15
天神バッカス館2F
092−732−3281 
20:00〜

店舗地図

メニュー

お知らせ

BAR UPRISING
Bacchus-Kan Bld 2nd fl.
3-4-15 Tenjin
Chuo-ku Fukuoka ? 092-732-3281
20:00-late

map1

menu1

news


カテゴリー



最近のエントリー



お気軽にコメントお寄せください



最近のトラックバック



ブログ ランキング


Fc2
FC2 国際結婚ランキング
人気ブログ
人気ブログランキング アフリカ
福岡
にほんブログ村 福岡情報

ご訪問ありがとうございます!



カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ



フリーエリア









DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

リンク


Books about Africa

African Music

mottainai

mottainai-shop

MOTTAINAIクリック募金



フリーエリア




AmazonStore
by amanatu

africanacookbooks1


Go!!! Avispa



RSSリンク



検索フォーム



30: 31: 32: