UPRISINGアップライジング

Hector のバーUPRISINGの紹介・イベント情報・ ガーナ・アフリカの四方山話・ Akosua と子供たちの日常etc.

ありゃ〜

キリンチャレンジカップ
日本 vs ガーナ
楽しみにしてたんだけど、
やっぱりガーナは攻撃の主力の人たち、みんな来てなかったですね〜。
残念。

先制したのはガーナだったけど、結果的には 3−1で日本の勝利。
日本が勝ったのは良かったけど、
ガーナも応援してるので、何か複雑・・・。
それに、ガーナは本来もっと強いと思うし・・・
もやもや〜。

Black Stars 3次予選進出♪

ワールドカップのアフリカ2次予選
ガーナ vs ザンビア
勝てば3次予選進出が決まる大一番ですが
よりによって闘う相手は Africa Cup of Nations で優勝を果たした強豪。

深夜01:00キックオフだったのですが
眠い目を擦りながらLiveで観ました。

今回は、代表から退いていた 
Andre Ayew
Michael Essien
Kevin Prince Boateng 選手などが復帰してて、頼もしい。
Sulley Ali Muntari 選手は許してもらえなかったのかな?

睡魔に襲われながらも頑張って観た甲斐あって
後半危なかったけど 2−1で何とか勝ちました〜♪

次、3次予選。
どこと当たるか分からないけど、頑張って欲しいです〜。

その前に、4日後の10日の日本との親善試合も楽しみです☆


結局、試合終わって選手や監督のインタビューまで観て
3時過ぎに就寝。
朝、案の定ちょっと寝坊してしまって、大急ぎで準備して転がり回って
キッズアカデミーに行ったら
何と来週に延期になってました。とほほ〜。

夕方は長男のボクシングで糸島へ。

本日も東へ西への大移動でした。

2013 Africa Cup of Nations

昨日(だったかな?)BBCのニュースでやってて知ったのですが、
来年の Africa Cup of Nations  
ガーナは今回も決勝トーナメントに進出だそうです。
今年3位決定戦でやられたマリと同じグループB。
ホスト国は南アフリカ。1/19 開幕。

<Group A >
South Africa
Morocco
Angola
Cape Verde

<Group B>
Ghana
Mali
Niger
DR Congo

<Group C>
Zambia
Nigeria
Ethiopia
Burkina Faso

<Group D>
Ivory Coast
Algeria
Tunisia
Togo

カーボベルデは、最終予選で何とカメルーンに勝って
初の決勝トーナメント進出。
セネガルはコートジボワールに負けて予選敗退ですね・・・。

2年に1度の Africa Cup of Nations 。
今年ザンビアが優勝したはずなのに、なぜまた来年?と思ったら
ワールドカップの年とかぶるので、今回から奇数の年にずらして来年になったそうです。

洪水

あまり情報がないので、よく分からないけど
先日(10月27日)、ガーナのアクラで洪水があって、死者も出ているとのこと。

これまでも雨季に何度か洪水はありましたが
今は雨季ではないのに、どうしたのかな・・・。

被害にあった地域をヘクターに伝えたところ
親族などが住む地域ではないようで、
ガーナからの連絡も特にないとのこと。

学校や商店なども再開して、市内は通常の生活に戻ってはいるようですが
家を失った人たちも多いようですので、心配です。

ガーナの棺桶

昨日は甥っ子(4か月)がうちに来ました〜。
赤ちゃんは本当に可愛い!!

ベビーカーに乗せて近所の商店街に買い物に行ったら
人々に「えぇ?っ」って顔で見られましたよ〜。
甥っ子はすっごく色白なので
「今度は白人と結婚したのか?」と思われたかも・・・。



以前、ガーナの棺桶のことを書きましたが
  →以前の記事<ガーナの棺桶>

CNN Inside Africa の記事にもありました。
        ↓↓↓
Ghana's incredible coffins: Fish, bananas and buses


このAnangさんの工房での人気No1はカカオの実、
以下魚、聖書、ワシ、トロトロ(乗り合いバス)と続くそうです。

ワシは部族のチーフのもののようですね。

Ghana vs Sudan

昨日、というか、今日のアフリカネーションズカップのグループ予選の
「ガーナ」対「スーダン」の試合
夜中の2時からだったけど、
観てしまいました〜(ネットで)。

何かあまりおもしろくない試合でしたが、最後まで観てしまいました。
結果は、ゴールレスの引き分け。(スーダンは must-beat team じゃなかったの?)
最後の方、アサモア・ジャン選手がレッドカードで退場になってました。
スーダンの選手は、手足が長いですね〜。 



こんな tweet もありましたよ。
A. Gyan and his team-mates spent time in a nightclub launching a music album hours after poor display by the Stars. - WHAT DO YOU THINK?
こんなことやってる場合か?ってことでしょうかね。
また、わぁ〜わぁ〜言われますよ。ジャン選手は。きっと。


今日は、体育の日で祝日なのに
月曜日だったから、すっかり忘れて、仕事を入れてしまったんですよね〜(泣)
何てドジなの?いつものことだけど。
なので、4時ぐらいに寝て、5時半に起きて、7時に家を出ました。眠い〜。
(まぁ、たとえ仕事が入ってなくても、
今日は長男の野球関係の出ごとで7時集合だったから、
もっと早く家を出なきゃならなかったんですけどね。)


今やってる仕事、超超超超・・・ヒマなんですよね〜。
言ってみれば、1時間のうち、仕事をしているのは4分位で
あとは、ボーッっとしてるんですよ。
それが、5時間。
個人情報保護なんかで、デスクには筆記用具と飲み物しか持って行けないし
オフィス内への出入りも管理されていて、うろちょろ出来ないし、
ホントに何もすることがなくて死にそう。
睡魔と戦うのってホント拷問ですよ。

今日は、ちょっとばかり記憶がない部分があったり・・・
ちょっと夢をみてしまいました(恥)。
でも、夢って一瞬でみているらしいですから、そう長く寝てたわけではないと思うんだけど・・・。
この間は椅子から転がり落ちそうになったし・・・。
今月一杯の辛抱ですけどね。

やっと仕事が終わったら
今日は子どもたちのサッカーのクラスの日なので、ゆっくりも出来ず、
頭がくらくら〜としながら見学してました。(見るのおもしろいからいいんですけどね)
また、次男が「やりたくないモード」に入ってましたが
コーチが上手に連れて行ってくれたので助かりました〜♪
長男は、宿題+進研ゼミが全然終わってなくて、
「終わるまでサッカーには行かせない」と言ってあったので
野球の練習を早引きしてきて、泣きながら宿題やって、
転がるようにしてサッカーに出かけて行きました。

はぁ〜、これからウォーキングに行って、お風呂に入ったら
長い長い一日が終わります。

ガーナ選手大活躍

ガーナの選手がこの週末大活躍で嬉しいですね!

ブンデスリーガ、ホッフェンハイムのIsaac Vorsah選手、
一昨日、同じガーナ代表のHans Adu-Sarpei選手のいるシャルケと対戦して、1得点!
チーム3連勝に貢献。
弟さんの不幸があっただけに、活躍は本当に嬉しい。

Isaac Vorsah


プレミアリーグでは
チェルシーのMichael Essien選手、昨日のウェストハム戦で、何と2得点!
復帰早々大活躍ですね!す、す、素晴らし〜い!

michael essien


そして、サンダーランドのAsamoah Gyan選手、何とデビュー戦でゴールを決めました!
こちらも、凄い!びっくりしましたよ。
セレブレーションのダンスも出ました〜。
昨日はネットで観てたんですが、Gyan選手の得点後、誰か怪我して
John Mensah選手が交代で入る時に突然回線が切れちゃって、その後観てないんですが、
Wiganに追いつかれて、引き分けで終わったみたいですね・・・。
残念〜(本人残念がってないですが)。

asamoah gyan

喜びの声↓
http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/teams/s/sunderland/8991099.stm

Afcon1012予選、頑張れー★

アフリカネーションズカップ(Africa Cup of Nations)2012の予選が
ガーナ・ブラック・スターズ属するグループIでも始まりますね。

エシエン選手は、怪我も治ったのに、しばらくブラックスターズから離れて
チェルシーの試合に集中するとのこと・・・(泣)。
(※監督は、しばらくしたら戻ってくるはずだと言ってるようですが・・・
BBCの記事

ムンタリ選手は呼ばれてないですね。
前々から監督と色々あったみたいですが、
ワールドカップの時も勝手に一人で帰っちゃったりしてたみたいですもんね・・・。

そして、長年キャプテンをつとめてきたアッピアー選手は代表チームを引退しましたね。次のキャプテンは誰でしょうか?

先日の対南ア親善試合では、惜敗を喫しましたが
次5日の、対スワジランド戦は頑張って欲しいです〜。
(予選突破は確実と思われますがね)
前回は準優勝、今度はきっと優勝ですよ!! 


ワールドカップでの躍進後、Black Starsの選手たちにも
さまざまな移籍の噂がありましたが
先日の移籍期限を迎えて、結果は・・・

ビッグ移籍は
Asamoah Gyan選手のレンヌからサンダーランド(期限ぎりぎりでしたね!)、
Kevin-Prince Boateng選手のポーツマスからジェノア経由でACミラン、
Hans Sarpei選手のレバークーゼンからシャルケ
などでしょうか・・・。

Akosuaの応援しているAsamoah Gyan選手
ラッキーナンバーである「3」は サンダーランドの他の選手が使っているため、
「33」になったそうです〜。

移籍した人も残った人もそれぞれのクラブで頑張って欲しいです〜♪



Black Satellites

ガーナ"Black Stars"のワールドカップ後初めての試合となった
対南アフリカ親善試合

結果は残念ながら「敗北」でしたね〜。あー残念。

その"Black Stars"の弟分であるU-20チーム
その名も"Black Satellites"!
(※因みに、それより若い人たちは"Black Starlets"!)

このsatellites、何と去年のU-20ワールドカップのチャンピオン。
21日から静岡県で開催の「SBSカップ国際ユースサッカー」(U-19)に出場です。 
他は、「スペインU-19」、「日本U-19」、「静岡ユ−ス」だそうです。
近くだったら観に行くのに・・・。




OSIBISA

アフリカン・ロックの大御所「OSIBISA」の”Sunshine Day”。
この曲はご存知の方も多いのではないでしょうか。



トランペッターのMac Tontohさんが亡くなったそうです。→悲しいニュース



This is football.

「勝つチャンスがあったのに、運が悪かった。」
「これがサッカーだ。」
と、当の選手や監督が言っているのだから、
きっと、そうなんでしょう・・・。

今朝、ブラックスターズはコトカ国際空港で国民にあたたかく迎えられたそうです。
試合の後は、GhanaWebのスポーツ欄などに
目前の勝利を逃したことに激怒した人々が
アサモア・ジャン選手を非難するコメントを多く残していたので
とても心配しましたが、
数日経って、冷静になったのか
今ではほとんどが選手らの健闘をたたえるコメントになっていて
安心しました。

昨夜、再放送をやってた
<シリーズ 世界のサッカー事情>
「さまようアフリカの少年たち 〜サッカードリーム 光と影〜」(NHK)では、
プロのサッカー選手になることを夢見てヨーロッパに渡った
アフリカの有能な少年たちの行く末がドキュメントになっていました。
サッカーにはこういう側面もあるんですね。

そして、
我が家では
2人の息子が今月からサッカーを始めました。
はい。ワールドカップ熱です。
(Akosua、絶対に手を使わないように子どもたちに言っていますよ!)
2人とも楽しくてたまらないようです。
ヘクターと子どもたちを結ぶ線が1本増えました。
これも、サッカーです。

何だかモヤモヤ〜・・・

先日の「ガーナvsウルグアイ」戦。
ルールに則って決まった勝敗なので、後からごちゃごちゃ言うのも何ですが、

スアレス選手に対してとられた措置は、次の1試合出場停止ということになったようです。

ハンドリング


あの決定的なゴールとなったであろうボールを手で押し出した反則が、
退場&1試合出場禁止で済まされるのなら、
フェアプレイより「勝つこと」を重んじる選手は、
「やるかやられるか」の局面にあれば、やるでしょうよ。

そして、与えられたPKを相手チームがはずしてくれたら
どんなに重要な試合でも、
場合によっては勝敗がひっくり返ることにもなって(まさにガーナ戦がそうでした)、
反則はしたけれどそれに対する罰は受けたし、
その代償として与えたPKをはずしたのは相手でしょう、ってことですものね。

ペナルティーエリアでのファウルなら
たとえファウルがなくても、必ずしもゴールが決まるわけではないですから
それに対する代償が、決まるかどうか分からないPKでも妥当に思えますが、
明らかにゴールラインを越えているボールを手で押し出した場合に
得られる代償が不確実なPK(+反則者の退場と次試合出場停止)というのは・・・。


サッカーで手を使うことって、
即時退場させられるほど「やっちゃいけないこと」じゃないんですかね・・・。
だけど、結果的には
相手がPKをはずしてくれたら、儲けもん。
(あのスアレス選手のガッツポーズ、見ました?)(一方のジャン選手・・・)
それがワールドカップのトーナメントともなると、やった選手はまるで
「ヒーロー」ですからね。

場面は違いますが、
イングランドのテリー選手が、ペナルティーエリアで
手に当たらないように、両手を引っ込めて頭からダイビングした姿が対照的に思われます。





Akosuaのワールドカップは終わりました・・・。

PK戦の嫌な思いを2回もしなきゃならないとは思いもしませんでした(泣)。
アフリカ勢初のベスト4を賭けたガーナ対ウルグアイの試合。
う〜〜。残念すぎる。
延長戦の最後の最後では「勝った」と思ったのに。
それにしても、あの場面でのスアレス選手のいわゆる神の手(悪魔の手でしょう?)・・・。
結果的にウルグアイはあれで救われた形ですね・・・。MVPですよ。(ちょっと恨み) 

Akosuaは前からアサモア・ジャン選手が好きで、
ヘクターがAkosuaにジャン選手の話をするときは
「your boyfriendが〜〜」と言うくらいなんです。
Your boyfriend spoiled the gameって感じで。
今日のことはそうは思いませんが。
だってこれまでの得点のほとんど(3/5)はジャン選手によるものだったんだし。
ヒーローですよ。

でも、
延長戦後半のロスタイムで得たPKに失敗したジャン選手が、
その後のPK戦の1番手として出てきて決めたときは、しびれましたよ〜。
体も強いですが、メンタルも強いんですね〜。
決着ついて泣き崩れる姿は見ていられませんでした。
あ〜もう、ぐったりです。

歴史的瞬間を心待ちにしていたガーナのサポーターが
万が一にも、ジャン選手やPK戦で失敗した2人に
危害を加えるようなことがないよう祈ります。
ベスト8、十分誇りに思っていいと思います。

チョコレートだけじゃないよ!

日本代表、本当に惜しかったですね〜。
PK戦は嫌です。
勝負の世界なので結果が大事なんでしょうが、
PKは運だと言いますし、既にエクストラゲームまで闘って
決着しなかったのですから、どちらが勝っても紙一重。
Akosuaの気分的には日本も、ガーナもダブルで8強入りを果たしたようなものです。

さて、そのガーナ、ブラックスターズ。
Boateng選手が怪我でウルグアイ戦に間に合わない、とか
Gyan選手が練習中に足首を捻挫した、とか
気がかりなニュースが伝えられてますね。

ただでさえEssien選手がいなくて大変なのに
今度の試合ではAndre Ayew選手とJonathan Mensah選手も出られないし
そのうえBoateng選手まで間に合わなかったら・・・。う〜。
ガーナの記事ではBoateng選手は出られるって書いてありますが、果たしてどうなるか・・・。
上の二人も「ガーナは個人に頼らずチームで戦っているし、他にもいい選手がいるから
自分たちが出られなくても大丈夫」という旨のこと言ってますので、
(↑ヘクターもそう言ってました)その言葉通りになってほしいものです。

何はともあれ、ここまで来たんだからぜひとも頑張ってほしいです。
BEST4がいずれも南米の国、な〜んてことにならないように・・・。
(あ、パラグアイはスペインに負ける?)

「ガーナ」はチョコレートだけじゃないんです。
サッカーも強いってことを世界に証明してほしいです。アフリカのためにも。
GO! BLACK STARS!

ちなみに、UPRISINGでもワールドカップ・サッカー観戦できます!
ぜひ、皆で応援して下さいね☆

ブラックスターズ★はアフリカの希望の星☆

両チームとも生き残りをかけて、まさに死闘を繰り広げた凄い試合でした〜。
やっぱりトーナメント戦はハラハラドキドキ具合が違います。Win or Go homeですからね。
何とか延長戦を制して、ガーナがベスト8入りを果たしましたよ〜。アフリカの誇りですね!
アサモア・ジャンさんのダンスも見られたし・・・。
でも、次ウルグアイ、怖い〜。アンドレ・アユウ君も出られないし。
あ〜今日もへろへろです〜。
これから、長男の野球の試合(なぜサッカーじゃない?!)のお弁当づくりです。
あ〜。

やったね♪

サッカー・ワールドカップの「ガーナvsドイツ」。
残念ながら僅差でガーナが敗れましたが
なんとかグループ内で2位にとどまり
決勝トーナメント進出。今度はアメリカとですね。
ひょっとしてアフリカ勢で決勝トーナメントにコマをすすめるのはガーナだけ?

朝まで試合見ていたので、今日はへろへろです〜。
今日に限って朝から夕方まで予定があったので昼寝も出来ず・・・。
そして今度は「日本vsデンマーク」もあるしどうしましょうか・・・。
明日も明後日もその次の日も昼寝出来ず、へろへろ〜ですよ。
って、普通の人は昼寝なんかできませんよね。

ゴールが決まらないですねぇ・・・

昨日の日本vsオランダ戦では、
あんなに見くびられていた日本チームが
優勝候補のオランダ相手によく頑張りましたよね。すごいです。
この調子でデンマーク戦も頑張ってほしいです。グループリーグ突破も夢ではないですよ。

その直後に始まったガーナvsオーストラリア戦。
うっかりしてて11時30分にテレビを見たら、何と1点やられてましたよ〜。
こちらはガーナが勝つだろうと言われていたので、ちょっとショック。
とりあえず負けなくてよかったですが、次ドイツですからね。
前回に続きアサモア・ジャンさんがPKでゴールを決めて
また、不思議なダンスを踊ってましたね。
次回ドイツ戦でも見たいものです。あのダンス。


横の人も踊ってますね〜。

 | HOME |  »

BAR?UPRISING


uprising_logo_1

BAR UPRISING アップライジング
福岡市中央区天神3−4−15
天神バッカス館2F
092−732−3281 
20:00〜

店舗地図

メニュー

お知らせ

BAR UPRISING
Bacchus-Kan Bld 2nd fl.
3-4-15 Tenjin
Chuo-ku Fukuoka ? 092-732-3281
20:00-late

map1

menu1

news


カテゴリー



最近のエントリー



お気軽にコメントお寄せください



最近のトラックバック



ブログ ランキング


Fc2
FC2 国際結婚ランキング
人気ブログ
人気ブログランキング アフリカ
福岡
にほんブログ村 福岡情報

ご訪問ありがとうございます!



カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ



フリーエリア









DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

リンク


Books about Africa

African Music

mottainai

mottainai-shop

MOTTAINAIクリック募金



フリーエリア




AmazonStore
by amanatu

africanacookbooks1


Go!!! Avispa



RSSリンク



検索フォーム



30: 31: 32: