UPRISINGアップライジング

Hector のバーUPRISINGの紹介・イベント情報・ ガーナ・アフリカの四方山話・ Akosua と子供たちの日常etc.

「ハロウィン」絵本

明日は「ハロウィン」ですね。
「ハロウィン」といっても「仮装パーティ」のイメージしかないAkosua。
ガーナでも「ハロウィン」の習慣はないそうで、ヘクターは怖いそうですよ。
というわけで、Uprisingでも、「ハロウィン・パーティ」はしたことありません。
そんなヘクター家ですが、最近次男がはまっているのが、この絵本。

ハロウィンドキドキお化けの日 

「ハロウィン ドキドキ お化けの日!」

もともと「おじいさんのつるつるかぼちゃ」という絵本をすごく気に入って
毎日狂ったように読んでいたときにいただいたものですから
かぼちゃ繋がりで、飛びつきましたよ。

おばけが怖い男の子と、同じく怖がりのおばけ「シェイク」が
悪者おばけを退治するというドキドキのストーリーに加えて
ジャックオーランタンやハロウィンパーティ用料理の作り方などなど
「ハロウィン」に関する豆知識がところどころに盛り込まれていて
親子ともに楽しめる本です。
(作り方部分のイラストはへクター家の古くからの友人が手掛けているんですよ!)

次男は内容を覚えてしまって、Akosuaが忙しいときは一人で読んでいるんですが
(一日に何回も読んでやれませんからね・・・
次男は読むというよりは読んでいるふうに自分の言葉で語ってるだけですが)
最後、悪者のお化けが「あわてて逃げていきました」というところを
何故か毎回、「腐れ果てました」と言ってます。
どこでそんな言い回しを覚えたんだか・・・。

ハロウィンの季節に読んであげるのに、
また、お子さんへのプレゼントなんかにもお薦めですよ♪

トリコ・カレーのとりこ

妹のへーちゃん夫婦が、その味にすっかり虜になり
長年通い詰めているというカレー屋さん
その名も「Torico curry(トリコカレー)」。

先日ヘクター家4人で行ってきました。

写真は撮ってないので、頻繁に登場するヘーちゃんのブログから拝借してます。
ですので、先日いただいたものと全く同じではありませんので、念のため。

trico_curry_2

へーちゃんから「鶏唐揚げがのったカレー」を薦められていたので
子供たちにはそれを。
写真からも分かるとおり、とても濃厚で奥深い味のカレーです。
カレーも唐揚げも大好物である長男にはたまりません。
「おいしかった〜・・・・・・★」とボリュームも満点のカレーを平らげ大満足。


trico_curry_1

こちらはヘクターとAkosuaがオーダーした「ベジタブル・スープカレー」。
実はAkosuaもヘクターもスープカレーは初めて。
きのこ類や根菜などの野菜が本当にふんだんに使われていて、スープはとても上品。
そして、下のほうには、奥深い味の濃厚なカレー・ルウ。
いろいろなものが調合されたような自家製の香辛料のようなものがあって
それをプラスすると、ピリリとスパイスが効いて、さらに味の深みも増します。
見た目も味も大満足。さらに野菜もたくさん摂れて、
お値段はビックリするほどリーズナブル!!!
ランチの値段でディナーを食べてしまった感じです。

trico_curry_salad

サラダ。トマトソース、ドレッシングともに美味しかったですよ。


お店は、西新商店街の蜂楽饅頭屋さんの奥に入って行ったところで
「沖縄タコス屋」さんの中に一緒に入ってます。
コージーなお店で、一人でふらっと入ってくるお客さんもいましたし
家族連れでも大丈夫ですよ。


「沖縄タコス屋」/「トリコ・カレー」
福岡県 福岡市早良区西新 4丁目9-18
092-845-1772

こくさいひろば まつり

こくさいひろばまつり


ヘクターが「ゲストティーチャー」として
ときどき活動している「福岡県国際交流センター」が主催のイベント
「こくさいひろばまつり」。

こちらで、アフリカンミュージックのドラム奏者やダンサーの方々の出演があり、
ヘクターもドラムで参加予定です。

場所:アクロス福岡3F 「こくさいひろば」

入場無料で抽選会なども行われるようですので
お近くの方は、ぜひ!

(財)福岡県国際交流センター 「こくさいひろばまつり」 HP



キャラ弁初挑戦♪

あんぱんまん弁当

芋掘り遠足に行く次男のために
「キャラ弁」とやらに初挑戦してみました。

何か楽しい・・・。
でも、昔と違い、手先でこまごまと作業する忍耐力が、もはやなくなっているので
この先作ることはないでしょう。キャラ弁。
だって、次男あまり喜ばず、おにぎりだけ半分ずつ食べ残して帰ってきましたから。ちっ!



にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

大物の素質?

今日、次男を連れて図書館でやってる「おはなし会」に行ってきました。
長男が小さい頃は、いろいろな刺激を与えてやろうと、
読み聞かせや博物館・美術館の展示会をはじめ、
子どものイベントなんかには足しげく通ったものですが、
次男は長男の用事に連れまわされるばかりで
「おはなし会」も今回が始めて。

保育園に迎えに行った時、
絵本の読み聞かせや紙芝居を熱心にきいている姿を何度かみたことがあるので
じっとして話をきけるか、ということは心配してなかったですが
こちらが予想してた以上に楽しかったようで、また来週行く約束をしました。

帰りに図書館の二階の本を借りに階段を上っていると
後ろからなにやら声が。
何と、次男、靴が片方脱げ落ちているのに、構わず(気付かず?)階段を上り・・・
靴を持って追いかけてきた人に
「こりゃあ、大物になるよ・・・」と言われましたよ。


さて、今日読んでもらった本は、

へんなおにぎり

「へんなおにぎり」
すごく変な話で、最後噴出しそうになりました。
が、次男、興味を示さず。


ちいさなヒッポ

「ちいさなヒッポ」
絵(版画?)がとても良かったですよ。
やさしい、ほのぼのした話ですが
ハラハラ・ドキドキするところもあって、子どもも引き込まれます。
次男はこれが気に入ったそうです。動物好きですからねー。
 
ふるやのもり
「ふるやのもり」
これも面白いですよね〜。
でも子どもにはちんぷんかんぷん、さっぱり分かってなかったみたいですよ。
これは、おはなしだけだったんですが、
絵本を見ながらだと子どもにも分かりやすかったかも知れませんね。







にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村 

Manny being Daddy?

manny_ramirez

何かとお騒がせなマニー・ラミレス。
でも、やる時はやる。
今日もフィリーズ戦で一時逆転のホームランを打ってましたね〜。
リーグ優勝決定戦、初戦は残念ながら接戦の末負けちゃいましたが。

ダディに似ているので(髪形だけ?)
次男は「ダディ・ラミレス」と思ってるみたいです。



★UPRISINGからのお知らせ★

本日、金曜日
は「飲み放題」の日!
22:00〜24:00 飲み放題2000円!

明日10月17日(土)
21:00〜
「Mental Slavery」
〜Babylon Destroyer's Reggae Session〜
入場料:1000円
音響:Jah Agitetsu Sound System
選曲:Jah R Style、Ras TK4、Buti Roots、Snake


にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

紅茶豚

昨日から漬け込んでいた紅茶豚。

紅茶豚1


脂身嫌いなAkosuaでも本当に美味しい!
さっぱりしていて、かと言ってパサつきはなく
やわらかくて・・・
紅茶のおかげですね。

紅茶豚




★UPRISINGからのお知らせ★
「Start The Night」

毎週金曜日 22:00〜24:00 
飲み放題2000円!

「Mental Slavery」
〜Babylon Destroyer's Reggae Session〜

10月17日(土曜日) 21:00〜
入場料:1000円
音響:Jah Agitetsu Sound System
選曲:Jah R Style、Ras TK4、Buti Roots、Snake


にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

アボカドグラタン♪

アボカドグラタン


古〜いレシピ本を整理していたら、
たまたま目に入って、
おいしそうだったので作ってみました。

<アボカドグラタン>
かわいいでしょう?

アボカド+えび+ホタテ貝柱 で
カロリー高いですね〜。
貝柱の代わりに、エリンギなんかでもいいかもしれませんね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

「私たちが死刑評決しました」

日本でも裁判員制度が導入されることになるときいて
Akosuaがまず思い浮かべたのは
デミ・ムーアとアレック・ボールドウィンの映画「陪審員」。
Akosuaに裁判員としてのお呼びがかかるかどうかは分かりませんが
被告人の関係者から脅迫を受けたり、買収されたり、ということって
ないとは限りませんよね?怖いですよね?

もともと、「プラクティス」「ペリー・メイスン」「ボストン・リーガル」「JAG」などなど
法廷ドラマ大好きなAkosuaですが、
自分が関わるかもしれないとなると、話は別。

そもそも、法律のド素人が法律の名の下に人を裁いたり
先入観や偏見や何かにとらわれず、
まったく公正にものごとを考えることってできるんでしょうか?
個人的には、他人の人生(時には生死!)を左右するような決断などしたくないし、
そんなことは、法に携わることを志して勉強してきた専門家たちにお任せしたいものです。

実際に裁判員として裁判に参加した方々からは
「分かりやすく説明してもらえた」「発言しやすい雰囲気だった」
「良い経験になった」などという感想がある一方
被害者に同情して疲労困憊しきって会見されている人もいて
ますます気が重くなります。

日本の裁判員制度では多数決でも評決されるそうですが
有罪か無罪かを多数決で???真実は一つではないの??
アメリカの陪審員制度では全員一致での評決ですが
全員一致をみない場合は一致するまで陪審員を変えて評議しなおすそうです。
陪審員変えて何回もやり直すってのも腑に落ちませんけど・・・。

などなど漠然といろいろな考えがぐるぐるしている時に読んだ本が
「私たちが死刑評決しました」

私たちが死刑評決しました


妊娠中の妻と胎児を殺害したとして起訴された夫に
死刑判決を下した陪審員たちの本当にあった話。

事件が残酷なだけに被害者の詳細を知るにつれてのショックも大変なものなんですが
裁判のことを話したくても話せない辛さや
(アメリカでは裁判が終わったら話しても良いそうですが
日本の裁判員は一生話せないそうですよ!)
陪審員同士のトラブルや
評決を下す時の苦悩などが語られています。

当然、死刑評決に至った過程も細かく描かれているんですが、
何と!犯行の場所も方法も分からず、動機もはっきりしないんです。
物的証拠が何もないまま、被告人の様子(目つきなど)やその他の状況証拠だけでの
死刑評決。

被告人は証言しませんし
陪審員たちはそれぞれ良心に従って評決し
その評決に迷いはなく最善を尽くしているのは間違いないのでしょうが、
確たる証拠も無いのに決めちゃって良いのか?という疑問が残り
とても後味が悪いです。

自分もこんなことに関わらなければならない日が来るかも知れないと思うと、
さらに憂鬱になります。


アフリカンプリント

先日もお知らせしましたが・・・(しつこい?!)
本日の「ドォーモ」(KBCテレビ)にヘクターが出るらしいので
お暇だったらご覧下さいね♪

さて、
UPRISINGに掛けている、アフリカンプリント生地(パーニュ)で作ったファブリックパネル。

african print1

真ん中の黄色の布のパターンは
"AFE BI YE ASIANE"と言い
不運、不吉などのシンボルだそうで、
「時にはついてない年もある」という意味のようです。
<Uprisingみたいでしょ?>


african print2

こちらは太鼓柄

色使いの鮮やかさといい大胆な柄といい、存在感◎。
幾何学模様もいいですが、太鼓などユニークなモチーフもまさにアフリカならではです。

紫蘇醤油

近所の方から自家製の紫蘇をたくさんいただいたので

紫蘇の実


紫蘇醤油にしてみました。

紫蘇醤油

「Start The Night!」金曜日夜飲み放題!

UPRISINGで「Start The Night!」

毎週金曜日
22:00〜24:00
「Start The Night」飲み放題!
¥2000

2時間飲み放題で、2000円です。
週末の夜の始まりは、
レゲエを聞きながらリラックスした気分で、いかがでしょう?!

"Start The Night" All You Can Drink(Nomi-Hodai) Fridays
22:00-24:00 Every Friday
2000yen only!

大運動会

昨日は、次男の保育園の運動会でした。
前日朝から降り続いた雨がうそみたいに、暑すぎるくらいの秋晴れでした。

家族4人分のお弁当。
皆大食いなので、作るのも大変です。

運動会お弁当



小さい頃からいろいろな意味で目だっていた長男とは対照的に
次男は何処にいるのか探すのも大変です。
保育園に入園して1ヶ月後の参観日でうすうす気づいていましたが
何事にもマイペースな様子です。
マイペースと言えば聞こえはいい(?)ですが、
周りを気にせず、自分だけ他のことをしているような子みたいです。
インフルエンザで長く保育園を休んでいたので
練習が不十分だった、ということにしています。


運動会かけっこ

かけっこ。
担任の先生や体育の先生から、走るのが速いと褒められたそうなので
楽しみにしていましたが・・・
競う気まったくなし。
皆が一斉にスタートした後、遅れてスタート。
大回りして、よそ見して笑いながら走ってました。

でも、かわいいです。次男。

こども絵画コンクール

ヘクター家の子どもたちが毎年応募している
住友生命の「こども絵画コンクール」。

今年のテーマは「たのしいみらい〜みんなのちきゅう〜」

絵1

長男作「未来都市と自然」
自然とテクノロジーの共存ですね。
「佳作」だったんですが、
残念ながらインフルエンザ感染で表彰式には出られませんでした。


絵2

こちらは次男作「みんなだいすき。おててをつなごうね。」
一応、手をつないでいる絵です。耳ではないので悪しからず。
次男自身とヘクターを大きく描いてます。
お父さん大好きですね。

10月8日(木)「ドォーモ」に出るそうです。

9月17日(木)のFBS「めんたいワイド」ご覧になった方いらっしゃいますか?
コンバット満さんが外国人にインタビューするコーナーにヘクターが出ていて、
嫌いな納豆に挑戦してたんですが、
およそ10年ぶりぐらいに食べてみたら、あ〜ら何とおいしかったそうです。
食べ物の好みって変わりますものね。
後日、「納豆は体に良いから、これから食べたら?」と提案してみたんですが、
そこまで好きにはなってないようです。

来る10月8日(木)、KBCテレビ「ドォーモ」
ヘクターが出るそうなので、お暇な方、ぜひ見てくださいね。

 | HOME | 

BAR?UPRISING


uprising_logo_1

BAR UPRISING アップライジング
福岡市中央区天神3−4−15
天神バッカス館2F
092−732−3281 
20:00〜

店舗地図

メニュー

お知らせ

BAR UPRISING
Bacchus-Kan Bld 2nd fl.
3-4-15 Tenjin
Chuo-ku Fukuoka ? 092-732-3281
20:00-late

map1

menu1

news


カテゴリー



最近のエントリー



お気軽にコメントお寄せください



最近のトラックバック



ブログ ランキング


Fc2
FC2 国際結婚ランキング
人気ブログ
人気ブログランキング アフリカ
福岡
にほんブログ村 福岡情報

ご訪問ありがとうございます!



カレンダー


09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ



フリーエリア









DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

リンク


Books about Africa

African Music

mottainai

mottainai-shop

MOTTAINAIクリック募金



フリーエリア




AmazonStore
by amanatu

africanacookbooks1


Go!!! Avispa



RSSリンク



検索フォーム



30: 31: 32: