UPRISINGアップライジング

Hector のバーUPRISINGの紹介・イベント情報・ ガーナ・アフリカの四方山話・ Akosua と子供たちの日常etc.

極寒の中、陸上競技場へ

今日は、雪が舞う中、
博多の森陸上競技場へ行ってきました。


2011.01.30博多の森陸上競技場

ちょっと寒すぎ(泣)。
陸上の一貫指導練習会。
本当は9時から5時までの予定だったんですが
あまりの寒さに、1時までに変更になりました。

詳細はよく分からないんですが
長男が陸上協会から育成競技者として選考されたとのご連絡をいただき、
何がなんだかよく分からないまま行ってみました。
専門家の方々に無料で指導していただけるなんて
本当にありがたいことです。(お弁当までいただけて)
長男、しっかり学んで練習してほしいです。
 
この陸上競技場、初めて行ったんですが、
周りにお店がないとは知らず、何も持たずに行ったものですから
(サッカー観てから寝たら朝起きれず寝坊してしまって用意できなかった)
途中でお腹がすいたという次男のために、
雪の中、30分位歩いてコンビニまで行きましたよ。
2kmぐらい歩いたような・・・。

来月もあるんですが、9時から5時までって長い。
次男がもたない。
今度は長男ひとりで行ってもらおうかな・・・。

長男が不合格になった選考会に合格して現在プログラムを受講中の子たちも来てて
軽くジェラシー・・・。

たつ鳥跡を濁さずと言うけれど

「たつ鳥跡を濁さず」と言うように
使わせてもらったものはきれいにして返さなければいけないし
お世話になったら恩返しもしなければいけません。
それは、もっともなことです。

長男の通う小学校では、「たつ鳥運動」と銘打って
6年生とその親の有志が卒業前に学校をきれいにしようという行事があります。
きれいにするのは
「トイレ」。

この連絡を学校からもらったときは、正直、御免こうむりたいと思いました。
自分の家のトイレならともかく、
不特定多数の人が使用したトイレを何時間もかけて掃除しまくるなんてこと、
とても出来ない。

その話を同級生のお母さんたちとしていると、
息子さんがジャンケンで負けて、この「たつ鳥運動」の委員になってしまったので、
やるしかないという人もいたりして・・・。
そんな「委員」があったとも知らず、なぜか嫌〜な予感。

家に帰って、長男に
「あんた、まさか、「たつ鳥運動」の委員になってないやろうね!?」と尋ねると
長男、内容を知らされないまま、「たつ鳥運動」の委員に立候補してた・・・。
先生の作戦・・・。ガーン(泣)。
しかも、長男、その後の会議で副委員長になるはめに。

しばらくはショックで凹んでましたが
「しょうがないね〜。トイレ掃除したらべっぴんさんになるらしいし。」
と、あきらめて覚悟していると
長男に
「今頃なっても、もう遅いし」と言われる始末。

と、言う訳で、来月の本番に先駆けて
明日は土曜日なのに学校に出向いて、
半日かけて、専門家によるトイレ掃除の研修を受けなければなりません。
が、Akosuaは明日、次男の保育園の参観日なので、欠席〜。
長男は出席します。副委員長ですからね。

長男、今日は、来年度からお世話になる予定のサッカーのクラブチームの
体験練習に参加させていただいて、とても疲れてますが
明日、朝、起きられるかな?
先週は10時過ぎまで起きられなかったけど。きついですね〜。

残念でした(涙)

今日、何日もずっと探してた大事な物が見つかって、良かった〜。
と、言うか、もともとあった場所にあったわけで
Akosuaが勝手にないと思い込んでいただけなんですけどね・・・。
最初からあったんです。
意味もなくいろんな所をひっくり返してしまいました。

それと同時にとても悲しいお知らせが来ました。
書きたくないけれど、友人を始め、いろんな方々に気にかけていただいていたので・・・。

前に長男が挑戦したスポーツタレントの最終選考は、残念ながらダメでした。
これは、簡単に受かるとは思ってなかったので、半分は分かってた。
だけど、詳細な測定結果がショッキングなんですね〜。
跳躍、ジャンプパワー、ステッピングが極端に悪いんです。
跳躍が苦手なのは分かってたけど、こんな見たこともないような
びっくりするような偏差値だとは。
勿論、これは最終選考での偏差値なので、基準値が高いため
一般的な数値ではないとは思いますが、
スポーツやっていく上で、跳躍力が劣ると問題ですよね。
どうすればいいのかな・・・?

適性が認められた競技は、
「ラクビー」「陸上」「ソフトボール」。
まぁ、今まで「野球」やってましたからね。

長男、「野球」をやめて「サッカー」をすることにしてますが、
「サッカー」の適性は認められず・・・。がーん。

そして「空手」の団体からありがたい評価をいただいてますが
これは当たり前。5年もやってましたから。(弱かったですけどね)
選考会には「空手」をやってたということは言ってないですが
やっぱり、見る人が見れば分かるんでしょうね。
「ステップワーク」と「バランス」はどうやら「空手」やってたおかげのようですね。

まぁ、今回はショッキングな結果に終わりましたが、
長男、客観的に自分の運動能力を知ることができて良かったですよ。こんな早い段階で。
これから頑張っていくのにとても良い経験になったと思います。
やっぱり優秀な人たちの中でやってみないとね。井の中の蛙では何も分からないから。
悔しさをバネにして頑張るしかないですね。
18500人以上の参加者の中から120人には選出されたわけなので、
全く可能性を否定されたわけでもないだろうし。

この結果から言えば、「野球」を続けた方がよいのかも?と思わなくもないですが、
長男が「サッカー」をしたいと言ってますので、
やりたいようにやらせようと思います。

覆水盆に返らず(涙)

昨夜のバリカン事件(事故?)から一夜明けた今朝、
大変なことに気付きました。

明日は、長男、参観日なんです。
あーよりによって。
親は教室の一番後ろに立って参観するので、
言ってみれば、見るのは子どもたちの後頭部。
もう、どうしたらいいのか・・・。

今朝、改めて長男の後頭部を見ても
これで学校に行かせるのはちょっと・・・って感じだったので
収拾がつかなくなる危険を覚悟で、さらに手を入れてみました。
一部がはげているよりマシかと、後頭部全部刈ってみました。

もう、目が変なのに慣れてしまってるので、
マシになったのか悪化したのか分かりませんが、
とにかく長男、学校へ。

帰ってから悪あがきして美容室に行くか。
でも、今日月曜だから開いてるかな?
それにサッカーのクラスがあるので、そんな時間ないし・・・。
あーどうしよう(汗)(汗)(汗)。

やらかしてしまった(泣)

今日、長男に髪を切るよう頼まれたので
いつものようにバリカンを持ってきて、ジャーっと散髪してましたら
酔っ払ってたわけじゃないんですが、
な、な、な、何と
長さを調節するアタッチメントを着けるの忘れて、直に刃を当てて刈ってしまい
一部髪の毛がなくなってしまいました〜(泣)。
一瞬ギャーッとなりましたが、すぐに心を落ち着かせて
何事もなかったかのように急いでアタッチメントをセットしましたが
後の祭りですね〜。もう、どうにもならない。結構広い範囲にハゲができてしまいました。
幸い(?)やってしまったのは後頭部で、長男いまいちよく見えてなくて分かってない。
あ〜どうしよう。明日学校に行ったら何か言われるだろうな・・・。
どうにかしなければ・・・。

頭が〜

次男、毎朝保育園に行くのに、何度も起こさなければ起きませんが
なぜか、日曜日だけは、誰も起こさずとも、「ピっ」と目を覚まし
「ゴセイジャー」と「仮面ライダー」を見ます。


昨日は友人たちと飲んで、帰ったのは3時過ぎ(前日も寝てないのにね バカだー)。
なのに、わざわざAkosuaが寝ている部屋で、7時半から戦隊物を見る子どもたち・・・。
頭が痛いよー(泣)。

だけど、仮面ライダーの変身前の人間、2人ともかっこいいですね。よく見たら。
それに、今日のエピソードは笑えるじゃありませんか。
(キモいちっちゃな人形が鍋の中に落ちた。車の中でシートベルトしてるし。)
意外と面白いですね。仮面ライダーって。
あー、「プリキュア」が始まった〜。頭痛い。

終わりが見えてきました(涙)

今日は野球チームでの最後のグランド当番でした。
寒かった〜。
思えば、暑い日も寒い日も、我ながらよくやりましたよ〜。
子どもたちが練習している姿を見るのも今日が最後かと思ったら、ちょっと寂しいような・・・。

あ、でも、明日も行かなきゃいけなかった。
ブルーシートなどを洗って乾かさなきゃいけませんので。

残すは、収支報告書と役員の引継ぎの資料の作成のみ。
明日提出したいので、今日は徹夜ですね〜。
まずは、お風呂に入ってサッカー観てから。

夢はかなう

今日は、長男たち6年生のために
ホークスの選手が学校に来てお話をして下さいました。
そこへ
Akosua もどさくさに紛れて行って来ましたよ。
そして図々しくも一緒に写真撮影をしていただいて、ハイタッチもしてもらいました〜。

努力すれば、夢は必ず叶うというお話をしてくださったのですが、
長男たちスポーツをしている子たちにとっては
プロ野球選手はまさにヒーローであって
お話にも重みがあります。
みんな、しっかり聞いてました。
これを今日の話で終わらせないで、ずっと心に持っていて欲しいなと思いました。

この選手はご家庭が経済的に余裕がなかったそうで
4年生の頃から、ご両親になんとか楽をさせてあげたくて、
プロ野球選手になることを考えたそうです。
そしてどんな困難に直面しようと、ご両親のために頑張れたそうです。
そして、常にどうしたら上手くなれるか自分で考えて努力した、とのこと。
やっぱり、子どもには自分で考えさせるってこと、大事ですね。

強いモチベーションも必要ですね。
特に夢が大きければ大きいほど。

質問タイムで、長男手をあげ、
勉強が苦手だったとおっしゃる選手に
「スポーツと勉強を両立させるコツは何ですか?」と
超K・Yなことを尋ねてました。

ですが、
賢くないとスポーツやっても上手くはならない
自分は考えるのにとても苦労して、もっと勉強しておけばよかったと後悔した
とのお答え。
そして、勉強と両立させるには、メリハリをつけること、
という素晴らしいお答えをいただきました。
Akosua がいくら言っても聞かないけれど
憧れの選手の言葉は心に響いたことでしょう。
「頑張れよ」と声をかけてくれたそうで、長男喜んでました。


その後は校庭で遠投をしてみせてくれました。
やっぱり、かっこいいです。

今日は楽しかった♪

楽しい留守番

随分前になるんですが、まだヘクターと一緒に住んでた頃
なぜか見も知らない人がうちに長いこといることがあって
ある日、家の呼び鈴がなったので応答すると
いきなり「やっほー♪」と誰か来たんですが
(本当に「やっほー」って言って来たんですよ!)
それは、ヘクターの知り合いの放浪のストリートミュージシャンみたいな二人組で
なぜかそのまま1週間ぐらい泊まって行きました。

またある時は、イギリスから来た人がガールフレンドの家に泊まれなくなったとかで
うちに1ヵ月位だったか結構長い間泊まっていきました。
見も知らない人でしたが、UPRISINGにお客さんとして来てくれて
ヘクターと知り合ったそうで
毎日ご飯も一緒に食べたりしているうちに
長男ともすっかり打ち解けて、ちょっと買い物に行く時など
その人に預けて行ってたんですね。(次男はまだこの世にいなかった)
そしたら、長男、本気で「お父さんが2人いる」と思ったらしく
しばらく得意げに人にふれ回って、説明するのに苦労したものです。


昨日は、妹夫婦が結婚記念日のディナーに出かけるため
甥っ子を数時間預かりました。
本当に可愛い。
寝かせつけても、下に置いたらすぐ起きるので、1時間ほどずっと抱いていたんですが
さすがに疲れて抱っこしたままAkosuaも一緒に寝てしまいましたよ。
今はまだ人見知りしませんが、両親と離れるの初めてなので、やはり泣きました〜。
これからは「お母さんが2人いる」と思って安心してうちにいてくれるといいな〜。

長男は気にしてませんが、次男はまだ5歳とあって
長時間Akosuaが甥っ子を抱っこしていると気分を害して
怒ってドアをバーンと閉めて部屋に入っていき、「わーん」と泣いていました。

赤ちゃんって軽いから、抱っこしてても全然重くないんですが
今日の朝、身体が痛かったです・・・。

明晰夢

「タイガーマスク」の「伊達直人さん」が日本中あちこちに現れているようですね。
最初にやった人、すごいですね。
昨日は中学生や高校生までもがお年玉を寄付したり、
ランドセルや文房具などを贈ったりしたとのこと。
「自分も人のために何かしたい」と思ったんでしょうね。
一方でホームレスの人に投石した中学生がいたとか・・・嘆かわしいことです。
うちの長男も4月から中学生になりますが、
一体どんな中学生になるんだろ・・・。信じてますが、ちょっと心配。

「伊達直人さん」ら(伊達正宗さんや山下清さんもいたみたいですが)が
贈り物をしているのは、主に児童養護施設のようですね。
我が子を虐待する親もいれば、
見も知らぬ子を「宝だ」といって応援する方々もいるんですね。
そして、児童養護施設に預けられている被虐待児と
自分のお年玉を寄付して役に立とうとする子供たち、
ホームレスの人に投石する子供たち。
子どもって育てられ方次第でいろんなふうになるものですね。



先日、アメリカで下院議員とその近くにいた人たちが殺傷された事件。
幼い子供まで犠牲になって、本当に痛ましいです。
Lucid Dream とは「明晰夢」と言って(「自覚夢」ともいうみたいです)
自分が今夢を見ているということを自覚しながら見る夢で、
とてもはっきりしていて、自由に操ることができるそうです。
容疑者はトレーニングをして明晰夢をコントロールしていたそうで
これが事件につながったという見解もあるようです。
夢の中で誰かと出会ったり、困難に打ち勝ったり、あるいは他人を傷つけたり・・・。
どんなことでも自分の好きなように夢を展開出来るんだそうです。
でも、夢ってコントロールする時点で、単なる妄想になってるような・・・。
この「明晰夢」、訓練次第で誰でも見ることができるようになるそうですが、
夢と現実を区別できなくなったら大変ですよね。
精神疾患の治療のために医療機関などで専門家の監視下で行われるならともかく
勝手にやって夢現になった人が凶行に及んだりしたらたまりませんよね。

確かABCニュースで報じられていたと思いますが、
この容疑者、子どもの頃、両親から外で遊ぶことを禁止されていたとか。
この人もどんな子供時代を送っていたのかな・・・。

「なまはげ」と「ムササビ」

先日「獅子舞」を見て、節分の「鬼」を思い出してしまった次男。
「今日はまだ1月よね?」と2月になってないことを確認して保育園に向かいます。
「2月になったら保育園を辞める」と言ってます。
去年の節分の行事の写真を見たら、確かに泣いてますもの・・・。

次男、怖いものがたくさんありまして
たとえば
MJの「スリラー」。
鬼、獅子舞、なまはげ、狼男、フランケンシュタイン、お化け、ムササビ、宇宙人。
ホークスの「勝利の花火」。
それから着ぐるみ全般。

「仮面ライダー」とか「○○ジャー」とかのショーってありますよね。
あんなの絶対見に行けない。
あれって音が怖いので大人のAkosuaでさえ、人間がやってると分かっていても怖いですもの。
あのワルモノ。
次男がみたら、どうなるか・・・。
長男は小さい頃は怖いもの知らずだったので、
ああいうショーは大好きでよく見に行ってまして、
ワルモノが出てきたら一瞬びくっとなりますが、
すぐに罵声を浴びせたりしてました。
そして、ウルトラマンなどにも「何で背中にチャックがあるんだ?」と言ったりしてました。

先日も、子どもたちと地下鉄で出かけていた時
Akosua、ふと頭に浮かんだので、子どもたちに
「宇宙人って人間の振りしてるから分からないけどたくさんいて
この地下鉄に乗ってる人の中にも宇宙人がいるかもしれないよ。」って言ったんですね。
「ママも宇宙人かも知れんしねー」とかって。
そしたら、長男は「え?誰?誰?」とバカみたいなことを悩んでたんですが
次男は長男より思考が深いので、
考えているうちに自分も宇宙人かもしれないと思ったみたいで
突然、「キャー、バイ菌がー」って泣きだして、
身体に何かついてるみたいに手で振り払おうとして
「洗ってー!洗ってー!」とパニックになってしまいました。

でも「虫」に関しては逆で
長男は小学生になっても大きい「アリ」が向かって来ただけで
悲鳴をあげてましたし、
今でも、ちっちゃーい蛾が部屋に入って来ただけで逃げてくる始末。
虫嫌いはAkosuaのせいでしょうけどね。
ゴキブリとかカマキリとか出たら Akosua は死にますから。

夏に近所の公園で花火をしてたんですが、
羽化をしようとした「セミ」が、
花火をしながらじっと立っていた長男の足を「木」と間違えてよじ登って来たんですね。
そしたら、長男パニックになって、セミはもう落ちているのに、
何度も何度も手で振り払いながら、悲鳴をあげながら公園中を走ったんです。
それで Akosua たちもびっくりして「キャーッ」ってなって
近くにいた他の家族の人たちも驚いて「キャーッ」ってなって
公園が大変なことになりましたよ。

一方の次男は、うちの中庭のダンゴ虫などで遊んでるので、
虫は大丈夫。セミを手で持つこともできます。

2月になったらどうしよう。次男を保育園に連れて行くのが大変だー(涙)。

なまはげとムササビ
怖いのに何故描く?「なまはげ」と「ムササビ」 by 次男。

臨時休業のお知らせ

本日、1月11日(火)は、
ヘクターの体調不良のため、臨時休業させていただいております。
急なことでご迷惑おかけして申し訳ございません。
今後は気をつけたいと思います。
明日以降、また宜しくお願い致します。

察知力

ちょっと前の本になるんですが
「察知力」 by 中村俊輔選手。

パラパラと読んだ程度なんですが
まさに長男に欠けていると思われる能力です。

男の子ってそもそも「単純バカ」ですよね〜。
それがまた可愛くもあるんですけど
うちの長男はそれがひどいんです。
傍で見ていると、とても頭が働いているとは思えない時も多々あり・・・。

いわゆる「察知力」の類に限っては
恐らく次男の方が勝ってる感じです。
空気を読むというか・・・。
「こうしたら、ああなるので、こうしよう」というようなこと
常に考えているような気がします。
次男坊の知恵でしょうか・・・。狡猾なところもありますけどね。

いずれにせよ
サッカーでも何でも賢くなければ出来ないということですね。
出来るけどある程度までしか出来ない。
常に状況を見極めて素早く的確な判断をしなければなりませんからね。
「考える」って大事ですね。
って Akosua が言っても、長男は聞かないので
中村俊輔選手が言うことだったら聞くかなー?と思って
この本買ったんですが、どうだろう。
「ありがとー」と言って、その辺に「ポイ」っとされましたが。
2、3年ぐらい前だったと思うんですが、進研ゼミの付録の読み物に
玉田選手が「好き嫌いせず何でも食べよう」みたいなことを言ってるのがあって、
それを見た長男、しばらく頑張って野菜も食べたんですけどね・・・。

今日、ヘクターに用があったのですが
たまたまうちの近くにヘクターが来ていたので
「今から行くからそこで待ってて!」
「じゃあ、寒いから早く来て!」という会話を電話でして
すぐに家を出たんですが
なぜか Akosua 関係ないスーパーに行ってまして
気づいたらヘクターが怒って叫びながら後ろから追いかけて来てました。
Akosua が待ち合わせの場所を素通りしていくのを
ヘクターがちょうど見ていたからよかったですが
もし、ずーっと待たせることになってたら、キレられていたでしょう。
ヘクター具合が悪くて病院に行った帰りだったんですから・・・。
自分でもなぜそんな所に行ったのか分からないし、
なぜほんの数分前の約束を忘れてしまったのか全然分かりません(泣)。
「あー危ない、危ない」と謝って用事を済ませて
買い物してたら、今度は
「すみません!おきゃくさまー!!」って聞こえたので、見ると
何と買ったものを受け取らずに帰ってましたー(恥)。
あーバカだ、「察知力」どころか、今自分がやってることすら分かってない。
これじゃあ、長男に何言っても説得力ないですねー(泣)。

やっと終わった〜。

長男の野球チームの連盟で、毎年1月に開催される「マラソン・駅伝大会」。
毎年、雪が降ってすごく寒いんです。

本日も然り。
すごい悪天候の中、強行されました。
朝からずっと冷たーい雨&雪が降り続けて
手も足もかじかんで本当に痛かったですよ〜。

そんな中、行われた大会
長男が出場するのは「駅伝」。
各チーム代表9人が2キロずつ走りました。
長男は去年も一昨年も第3走者だったんですが
今年は8番目。
みんな雨の中本当によく頑張りましたが、
結果は5位。惜しくもメダルには届きませんでした(涙)。
区間賞も狙ってたんですが、ダメでした〜。

その後行われた打ち上げ。
Akosua、イベントの担当なんですが、今日が最後の仕事。
無事に終わってホッとしました。一年間大変だったー(涙)。でもやっと終わった。
今日のゲームは「腕相撲大会」をしたんですが
長男、「高学年の部」で優勝!
Akosuaは「母の部」で一回戦敗退でした(涙)。自信あったんですけどね・・・。

その後は雨の中、親子野球。
Akosuaも頑張って打ちましたよー。内野ゴロ。
でもなぜか一塁セーフになって三塁まで進みましたよ。

今日は一日中雨と雪に降られて、身体の芯まで冷え切ってしまいました(泣)。
たぶん明日熱がでると思います。なんか頭痛いし。


野球は2月末の試合で最後です。
悔いの残らないよう毎日の練習も頑張って欲しいし、
最後の試合では楽しく野球ができたらいいなと思ってます。

蝶のように舞い、蜂のように刺す?

たまに長男と取っ組み合いの喧嘩をすることがあるんですが、
最近、長男、Akosuaより身体がずいぶんと大きくなりまして、苦戦を強いられています。
蝶のように舞い蜂のように刺してやるーと思いながら、
ダメですねー。できない。逆に苦汁をなめさせられてます。
長男、鼻で笑ってます。くやしー。

だけど、
長男、以前、5年ぐらい空手やってたんですが(正道会館)
Akosua、いつもいつも道場の中で基本稽古から実践練習まで見てたので
何かできるような気がするんですよね。何かあった時は、とっさに。
少なくともハイキックは長男よりAkosuaの方ができると思います。
(長男、ハイキックとか後ろ回し蹴りとかが超苦手)

むかし、2度ほど危ない目にあったことあるんですが(危機一髪で助かった)、
その時に空手の技知ってれば・・・。
いずれも外国だったので、ひょっとしたら構えただけで効果あったかも(空手ガールみたいに)。
(ちなみに1回目はスリランカのコロンボ、2回目はタイのハジャイで)


今日は、ようやく天気もよくなって、やっと三社詣りに行けました。
野球チームの子どもたちを連れて自転車で回ってきました。
あー疲れた。西公園の参道の坂はたまりませんね〜。

長男がおみくじを引きたいというので、ついでにAkosuaもやってみたら
「大吉」でした。うれし〜。
長男は「吉」と出て、次の神社で「大吉」を引きました。
長男の「恋愛運」。「一線を越えるな」と書いてあって、チームメイトたちと
「「一線」って何かいなねー?」
「調子に乗るなってことやない?」などと相談してましたよ(笑)。

このおみくじ、日本語と英語で表記してあるんですが、
日本語の表現が微妙なので、英語の方が分かりやすい。
たとえば、Akosuaの「恋愛」
日本語:「変な心を持つと破れる」
英語 :「Be trustworthy.」
変な心ってなんでしょうね・・・。

「不老長寿の水」ってのがあって(普通に蛇口から出てましたが・・・?)
「美肌」とか書いてあったので、はりきって手を洗ってきたんですが
さっき何か手が痛いなーと思ってみたら、
切れて流血してましたー。どうして(涙)?

親不孝通りNight Walker Volume5

今年で5回目を数える「親不孝通り Night Walker」。
1月9日(日)に開催です!

■前売 1000円(入店時1ドリンクオーダー)
■当日 2000円(入店時1ドリンクオーダー)

親不孝通りNightWalkerVol.5

参加店舗は
1. club MUSK
2. VooDooLounge
3. AIR.
4. BASE
5. BLUE BANANA
6. CREAM
7. The Dark Room
8. Decadent Deluxe
9. Early Believers
10. FuBar
11. HALLEY COMET
12. KENCHAN`S BAR
13. Kieth Flack
14. Lab-z REMIX
15. LIFT
16. BAR MARS
17. CLUB MARS
18. OFF BROADWAY
19. PROUD
20. STAND-BOP
21. Tsuti
22. UPRISING
23. Water Lounge
24. X
25. XAYMACA
26. ZOOM

今年もたくさんの方々とお会いできるのを楽しみにしています!
ぜひ「UPRISING」にも遊びに来てくださいね!
バッカス館の2Fです。(HECTOR)

オフィシャルサイトはこちら→http://nightwalker2011.main.jp/

寛平さんが!

さっき近所の銀行に行ってたら、ちょうど友達がその銀行から出てきたので
銀行の前で立ち話してたら、「今から寛平さんが来る」とのこと!

「えぇえ?まだ来ないよねー。ちょっと入金してくるねー!」と
急いでATMで入金済ませて出てくると
既にゴールされてました。誰もいないところにひっそりと。

今日福岡に上陸されたんですよね〜。マリノアに。そこから走っていらしたんでしょうね。
印を残して消えて行きました〜。これからキャナルシティでイベントみたいですよ。

2011.01.04

あ〜びっくりした。
でも無事に日本に帰国なさって良かったですね。これからも頑張って下さい。

 | HOME |  »

BAR?UPRISING


uprising_logo_1

BAR UPRISING アップライジング
福岡市中央区天神3−4−15
天神バッカス館2F
092−732−3281 
20:00〜

店舗地図

メニュー

お知らせ

BAR UPRISING
Bacchus-Kan Bld 2nd fl.
3-4-15 Tenjin
Chuo-ku Fukuoka ? 092-732-3281
20:00-late

map1

menu1

news


カテゴリー



最近のエントリー



お気軽にコメントお寄せください



最近のトラックバック



ブログ ランキング


Fc2
FC2 国際結婚ランキング
人気ブログ
人気ブログランキング アフリカ
福岡
にほんブログ村 福岡情報

ご訪問ありがとうございます!



カレンダー


12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ



フリーエリア









お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

リンク


Books about Africa

African Music

mottainai

mottainai-shop

MOTTAINAIクリック募金



フリーエリア




AmazonStore
by amanatu

africanacookbooks1


Go!!! Avispa



RSSリンク



検索フォーム



30: 31: 32: