UPRISINGアップライジング

Hector のバーUPRISINGの紹介・イベント情報・ ガーナ・アフリカの四方山話・ Akosua と子供たちの日常etc.

あっと言う間ですね。

明日は用があって有給休暇をとったので、
次男が夏休みに留守家庭に行くのは今日が最後。
ようやく毎朝のお弁当づくりからも解放されます。
留守家庭を利用したのが初めてだったので
こんなに毎日毎日お弁当を作ったのも初めてでした。
だけど、慣れれば結構大丈夫だった。
大したお弁当は作ってませんから。

夏休み最後のお弁当は

タコライス弁当

タコライス(w/oチーズ)弁当。
次男はチーズが好きではないので・・・。

いつものことだけど、
40日あっと言う間だった。

あと数日で夏休みの宿題を片付けさせなければ・・・。

雷神の怒り?

長男の合宿が今日で終わりなので、仕事終わって迎えに行きました。
お隣のレベスタでは、アビスパのホームゲーム。
7時キックオフは遅いから、今回の観戦はやめておこうと思ってたけど
ちょうど隣にいるんだからと、長男も誘って観に行きました。
が、長男はやっぱり疲れてたみたいで、レベスタまで来たけど
やっぱりきついから帰ると1人で帰りました。

気付けばすごい雷雲が頭上に発生していて、みるみる真っ暗に・・・。

2012.08.22.3
(稲光は描きましたが、ちょうどこんな感じ)

そして何度も何度も怖ろしげに稲光がして、豪雨・・・。

2012.08.22.2


はぁ〜〜〜。ただでさえ、いつもより1時間キックオフが遅くて躊躇していたのに、
雷の影響で、さらに1時間延期。

それにしてもすざまじかった。

「長男は無事家に帰りついたか?」と心配になってメールしたら
「家の近くの地下鉄の駅までは来たけど、雷が怖すぎて帰れない」との返事。
結局、「申し訳ありませんが」と運転手に断ったうえで、タクシーで帰ったらしい。
所要時間30秒。


だけど、今回は我慢して待った甲斐があった♪
試合開始後6分ぐらいで(最下位のチームに)先制された時は、「あーーー」と思ったけど
その後頑張った。応援も頑張った。
今年初の逆転勝利。
すごく嬉しい。来て良かったな♪と久々思った試合でした。

今日は、SA席で観てまして、
前の席の男の人が逐一解説(?)をしてくれたのですが、
その人曰く、
「そげな試合ばホームでしよったら許さんぞ〜!」と雷神様がお怒りになり、
その雷に打たれてアビスパの選手は目が醒めた、らしい。
そして逆転勝利。
その男の人は、見知らぬ人なんですが、
前回のダービーで北九州に行って撮って来た
選手たちの写真をアルバムにしたものを、次男に下さった。

オズマール選手、やってくれましたね。
石津選手も素敵過ぎる〜。
久しぶりの歓喜の渦。楽しかった〜。



やっぱりね・・・。

今日から、長男、スポーツの育成事業の合宿@アクシオン。

仕事帰りにのぞいて来ました。
いろいろな種目の測定をしていたけれど、足を怪我しているので
参加できたのは、ハンドボール投げと上体起こし。
ボール投げは見てないけど、上体起こしは・・・。

男って、筋肉見せるの好きですよねー。
長男も、自慢げにいつも腹筋を見せてくるのですが、
上体起こし、ぜんぜんダメじゃん。馬鹿め。

せっかくの合宿ですが、出来ることが限られているので残念。
克己心を養うべく厳しい内容のようですが、長男できないので
内心「免れた」と思ってるはず。
明日は早朝から「空港一周マラソン」があるらしい。
自分を成長させられるかどうかは、本人次第ですね。



次男がお世話になっているサッカーチーム。
入会前に見学していた時、コーチに怒られたことは以前書きましたが、
そのコーチ、しばらくどこか遠くにいらっしゃっていたようで
それっきり次男が教わることはありませんでした。今日までは。

夕方帰宅すると次男が、「今日は○○コーチだった」と言うので
「怒られたでしょう?」ときくと図星。
次男の言っていることが良く分からないけれど、とにかく
怒られて「帰れ」と言われて、外に出されて泣いていたらしい。

結局次男はそれ以降最後までサッカーはさせてもらえなかったそうです。
以前見学させていただいていた時も、何人か外に出された子がいたけれど
コーチのおっしゃっていたことはもっともなことだったので
今回も次男が悪いんでしょうけど、本人、コーチに注意された内容を覚えていない・・・。
また、明日も同じこと繰り返すのだろうか・・・? 心配。

次男も、いい加減、そこのところは成長しなければ。
(以前に比べたらだいぶん良くはなってると思いますが)



留守家庭

いつも家に帰って来ると、「ただいまーっ」と大きな声で元気よく言う次男ですが、
今日は、声が小さくて元気がない。
何かあったのだろうとピンと来ました。

やはり、
留守家庭の先生からお手紙を書かれたと言う。
「悪ふざけが過ぎて、困っています。
家庭でも声をかけてください。」とのこと。

一体どんな悪ふざけをしたのか問いただすと
本棚の上にのったらしい・・・。
次男には、ルールが守れないのなら留守家庭をやめてもらう約束をしました。

次男がお世話になっている留守家庭、やんちゃな子が多いらしく
傍から見ているとアナーキー状態に見える。
そんな状況でも、きちんとできる子はできるのでしょう。
次男がやんちゃな子たちと一緒になって暴れるのを
どのようにしてやめさせようかと試行錯誤してます。


留守家庭では、夏休みの午前中、勉強の時間がある。
勉強道具を持たせなければならないので、
このために、進研ゼミ(チャレンジ1年生)に入会しました。

毎日数ページずつやってましたが、今日帰って聞くと
次男の「チャレンジ」を3年生の女の子がやったと言うではないですか。
驚いて「チャレンジ」を見ると算数も国語もその女の子がやってる。
し・か・も
赤ペン先生に提出するテストまでやってしまってる。

次男、一応は「ダメだ」と言ったらしい。
でも、本当にやってほしくなければ、次男が3年生の女子に負けるはずがない。
力づくで取り返しているはず。

女の子も女の子ですよね。
3年生だったら、人の赤ペン先生やっちゃいけないことぐらい分かるでしょー。

一体どうなってるんだろう・・・。
カオスですね。多分。





ザリガニ

校区のお祭りで、次男がザリガニ釣りをしました。
ぜんぜん釣れなくて、諦めて手づかみで1匹とって来ました。

ペットボトルで作った仮の容器に入れてもらい、帰って玄関に置いていたら
後から帰って来た長男が、
「エビが〜」「家の中にこんな不気味なもの入れんでよ〜」とパニックになってました。
長男、エビにはハサミがあると思ってるのかな・・・?

考えてみると、ザリガニって、エビとカニが合体したようなものですね・・・。

実は、子どもの頃、家の近所にもザリガニがたくさんいる川があって
Akosua も捕まえてました。
ある日とても恐ろしいことがあって、それがトラウマになってしまい
ザリガニは見るのも嫌に・・・。

ただ、お祭りでは、次男のために我慢していたのでした。
ママ友と会って、次男から預かったザリガニをそばに置いて座っておしゃべりしていたら
近くで中学生ぐらいの子たちがサッカーして遊んでたんですが、
そのサッカーボールが飛んできて、何とそばに置いていたザリガニに命中。
ペットボトルは跳ねあがって水が飛び散り、
Akosua はそのおぞましい水をかぶってしまいました。

ボールを追いかけて来た子は早口で「スミマセン」とだけ言って、
さっさとボールを持ってザリガニには目もくれず、行ってしまいました。
Akosua は、メラメラと怒りがこみ上げて来て
「ちょっとー」と叫んで、ザリガニが入ったペットボトルを持って追いかけて行きました。
水を入れてやらないとザリガニが死んでしまう。(死なない?)
ザリガニの水は触りたくないので、ボールを当てた子に入れて来てもらおう。当然でしょう。
追いかけていってふと見ると、
何と長男の所属しているサッカーチームの移動着を来ているではありませんか〜。
それを見て、一瞬怯み、去年、長男も野球チームの子たちと、
そこでボール投げまくって遊んでたのを思い出し、
自分でザリガニのところへ行って、水を汲んで入れてやりました。弱い・・・。

ママ友もやっぱり同じこと思ったみたいで、
長男たちも(ママ友の子も)去年ボール投げて遊んでたよねーって言ってました。
そうだよね・・・。


ザリガニは家の中にいることを長男が嫌がるので
中庭のカメに入れたんですが、夕方見たら死んじゃってました






トンボ

長男は無事宮崎の合宿から帰って来たのはいいけど、
翌朝から、友達の家に泊まりに行って、全然家にいない。
宿題は大丈夫なんだろうか・・・。
次男も自分は宿題終わってるつもりになってるけど、
ぜんぜん終わってない。何しなきゃいけないのかそもそも分かってないので・・・。


小学校の宿題に、作品公募一覧の中から自分に合ったものを選んで、応募するものがある。
絵画、ポスター、作文、書道などから自分の好きなものを選ぶのですが
その中に<WE LOVE トンボ>絵画コンクールというのがあって、
昔、長男も小学生の頃、それを選んで描いてました。

先日、居酒屋で「トンボ鉛筆」の人にその話をしたんだけど、
その人、「そんなコンクールはない」と言う。
「いや、ありますよ〜。だって長男も描いて出したし、次男の宿題の一覧の中にもあったし・・・」
「いや、そんなのない!」
「課長のくせにそんなのも知らないなんて、あり得ない!!」と
お酒を飲んでたのでちょっとからみ気味になって
帰り際に「帰ったらすぐ検索して調べておくように。」とキレ気味に言って
自分も帰って調べてみたら、何と!
「トンボ鉛筆」じゃなくて、「トンボ学生服」のやってるコンクールでした〜。
ちーん。
恥ずかしーい&ごめんなさい〜(涙)
だって、絵画コンクールだから、トンボ鉛筆と思いますよねー。

ルンバ

夜中の2時頃、寝てたら
「ピ♪ポ♪パ♪」と大きな音がして、「ガー」とルンバ作動。

何が起こったのか知らないけれど、眠過ぎて止めに行く気力がなかったので放置。
(スケジュール設定を間違えたのか?)
朝起きると、玄関マットもろとも、下に転落してました


2012.08.13

強くはないですが、何か?

2012.08.12

今日は、お盆で帰省している、以前お世話になったコーチとばったり会いました。
レベスタで人に会うって何か嬉しい。

会うと言えば
席に向かう途中でソンジョンリュン選手とすれ違ったのですが、いつも見かけるので、
何か知人と錯覚して思わず会釈してしまいました。
「なんだ、こいつ?」と思われただろうな・・・。

今日は招待券だったので、アビスパシートの真ん中から3つだけアウェイ寄りの席でした。
アウェー側とは言え、アビスパシートの人たちって、穏やかな人が多いので
いつもは全然気にならないんですが
今日は、後ろの席の人が、
「弱い」「すごく弱い」「物凄く弱い」と「情けないなー」しか言わない人で
実際に力の差はあるし、アビスパは今は「強い」とは言えないですし、
何よりアウェイ側の席なので(ほぼ真ん中なんですけどね)
それをとやかく言うのはおかしいのでしょうが
次男はそれが分からないので、
そのうちに「今、弱いって言った!」とAkosua に言いつけて、睨んでました。

子どもは、対戦相手チームを罵るなんてことは許されないと教えられてるので
いちいち大声で「弱い」とか何とか叫ぶのは、あり得ないことなんでしょう。
でも、ここはプロのチーム。
選手は仕事でやってるし、観客はお金を払って観に来てる。
相手チームに「一緒にサッカーしてくれてありがとう♪」っていう
少年サッカーとは訳が違うのだけど、説明するのが難しい。っていうか面倒くさい。
(だけど、「弱い」「弱い」言うぐらいなら全然問題ないけど、
スポーツ精神とか対戦相手をリスペクトしないと、
今回の3位決定戦のようなことになりかねませんよね・・・。)

で、その人は酔っ払ってはないようでしたが、何かストレスを抱えているのか?、
または実はアビスパを応援していて愛情の裏返しでそうなってるのか?分かりませんけど、
前半30分ぐらいまでに、「弱い」シリーズを100回位、「情けないなー」を80回位言って、
城後選手の1得点後、少しだまり、(その後「悔しいなー」に変化)
その後も、その人は「弱い」「弱い」言い続け、
次男が「弱いって言ってるよ」とAkosua に聞くので、いい加減うんざりして
「放っておきなさい!」と言ってるのに、
さらに「何が弱いの?」ってきくので、キレ気味に「知らんし!」と言うと
その後、まったく言わなくなって、しばらくすると
「あっちの湘南の方に行こー」と移動して行きました。

サポーターの姿としては、別に普通のことなんでしょうけど
(って言うかそもそもアウェイ側だったので)
小学生ぐらいの子ども連れだったけど、いいのかな〜。
子どもさんも相手に「弱い」「弱い」って言うのかなー。


後半途中で、新加入のFWオズマール選手登場。
動きが速くて、良さそうな感じ。頼みます〜。
DFは誰も加入しないのかな・・・。

「弱い」「弱い」言われたら
「はぁ〜?今何て?」と言い返せるぐらいのチームであって欲しいな〜。




 

ごめんね〜(涙)

次男は無事合宿から帰りました。

終始マイペースだったそうです(汗)。
何をするにしても、一番最後だったとか。
いつものことなので、驚かないけれど
遅いは遅いなりに、自分のことは自分でするという経験ができて、良かった。
それに、3チーム合同の合宿だったので、お友達もたくさんできたようです。

相当疲れていたとみえて、夕方帰ってからは爆睡。ひたすら寝てました。



翌朝は、陸上クラブに行って来ました。
今回は、ハードル走の練習だったようです。

それにしても、暑かった・・・

2012.08.11



夕方からは、大学の先輩・後輩との飲み会。
長男が合宿で不在なので、次男を祖父母に託して来たのですが、
次男には「飲みに行く」と言わずに、「ちょっと買い物に行って来る」と言って
出てきたのがまずかった。
「買い物に行く」と言ったきり、7時間も帰って来ないので、
次男、心配して夜中まで寝られず、泣いていたらしい。
可哀想なことをしていまいました。ごめんね〜

初めてのお泊り

今日も、いつものように、次男のお弁当を作ることから朝が始まりました
次男、小1にして大人並みに食べる。
でも、長男と違い好き嫌いがほとんどないので、作るの楽です。

今回は使い捨ての容器に入れました。
今日、明日とサッカーの合宿。
バテないようにしっかり食べてもらわなきゃね〜。

合宿2

実は、次男、家族と離れてひとりでお泊りしたことがない。
大丈夫かな・・・?怖がりだし。ちょっと心配だし、ちょっと寂しい。

合宿1

さっき、Twitter で、次男達が海で遊んでる様子を見ました。
水泳の短期コースを終えた次男。
結局、プールのヘリを持って10秒間顔をつけて足をバタバタさせる以上のことは
できなかったようですが、自分は泳げると思っている。
学校のプールの授業では、「いるかコース」という泳げる子たちのコースに自ら行って、
のちに先生から「もぐりっこコース」に移動させられたらしい。
(もぐりっこコースでは泳がずにプールの底に置かれたものを延々ともぐって拾ってくる)
なので、海でどんどん遠くまで行くと危ないと思い、
「海にはサメがいるから浅いところで遊ぶように」と言っておきました。


しっかり楽しんで、成長して帰っておいで〜♪



長男は、北九州に引っ越した友達に会いに行きました。
仲良し4人でスペースワールドで遊んで楽しかったみたい。
さっき帰って来たら、見なれない服を来てたのでびっくり。
ウォータースライダーで暴れまくって水かけまくって係の人に怒られたらしい。
そして皆びしょ濡れになって、その北九州の子の服を借りて着替えて帰って来ました。
そう言えば・・・以前行方不明になって騒ぎになった時もこのメンバーだったな・・・。
長男も明日から宮崎へ合宿。早朝に家を出る。
一瞬のことではあるけど、家の中が静かになります。

長男怪我した。

長男、五ヶ瀬での大変な遠征を終えて帰って来ました。
悪天候ではありましたが、充実した3日間だったようです。
ご飯も美味しかったそうで、良かったです。

休む間もなく、翌日は、ラグビーをして
その翌日は早朝からまた遠い所でTRM・・・。

その試合で、昨日、長男足を捻って怪我をしてしまいました
足の舟状骨のところに変な骨があるらしく、それが足を捻ったことで刺激されて痛んでいるのと、靭帯も切れてるかもしれないとのこと。
装具を付けて、2〜3週間様子を見なければなりません。
さっそく今日のリーグ戦は見学でした。
今週末からサッカーの合宿があるし、2週間後には別の合宿と測定会もあるってのに・・・。
一応どちらも参加する予定ですが、せっかくの合宿、活動が制限されるのは残念ですね。

早く治ると良いけど・・・。

喧嘩

今日は次男、珍しく忘れ物がなかった。
だけど、1年生の分際で、4年生(しかも、やんちゃ系)と喧嘩して
鼻血出したそうです・・・。足からも血が出てた・・・。

お兄ちゃんが大きいせいか、自分よりかなり大きい人にも向かって行く。
年上の子に対しても「お前」と呼ぶし。
はぁ・・・。


長男の遠征2日目。
午後から雨は上がったそうです。
今日は長男1点入れたらしい。

残り1日。
どのように成長して帰って来るかな〜。

バテ気味です。

このところ、夏バテ気味です。
次男は元気なんですけどねー。
今日は、留守家庭にサッカーボールを忘れてきました。
まったく、もう
明日もサッカーの練習あるのにねー。

長男は今日の早朝、遠征へと旅立ちました。
宮崎県五ヶ瀬。
台風は大丈夫かな・・・?
五ヶ瀬の天気予報では、大雨、洪水警報が出てましたが
さっき監督から来たメールによると、
雨風で寒い一日だったけど、泥だらけになって走ったとのこと
洗濯大変だろうな。でも、いつもどんだけAkosua が必死で洗ってるか思い知ることでしょう。


今日は、毎年恒例の大濠の花火大会。
だけど、きつくて行けない。音だけ聞いてます。

 | HOME | 

BAR?UPRISING


uprising_logo_1

BAR UPRISING アップライジング
福岡市中央区天神3−4−15
天神バッカス館2F
092−732−3281 
20:00〜

店舗地図

メニュー

お知らせ

BAR UPRISING
Bacchus-Kan Bld 2nd fl.
3-4-15 Tenjin
Chuo-ku Fukuoka ? 092-732-3281
20:00-late

map1

menu1

news


カテゴリー



最近のエントリー



お気軽にコメントお寄せください



最近のトラックバック



ブログ ランキング


Fc2
FC2 国際結婚ランキング
人気ブログ
人気ブログランキング アフリカ
福岡
にほんブログ村 福岡情報

ご訪問ありがとうございます!



カレンダー


07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ



フリーエリア









DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

リンク


Books about Africa

African Music

mottainai

mottainai-shop

MOTTAINAIクリック募金



フリーエリア




AmazonStore
by amanatu

africanacookbooks1


Go!!! Avispa



RSSリンク



検索フォーム



30: 31: 32: