UPRISINGアップライジング

Hector のバーUPRISINGの紹介・イベント情報・ ガーナ・アフリカの四方山話・ Akosua と子供たちの日常etc.

タランチュラ

今日は、でっかい毛むくじゃらのモコモコしたタランチュラみたいなクモに
遠くから必死で殺虫剤を噴射している夢を見ました
その傍らで、別の生き物が共食いをしてました


サンチュ巻き

サンチュが余ったので、冷蔵庫の中のものを動員して、巻いて食べました。
サンチュは消費しましたが、サニーレタスもまだ1玉ある・・・。
明日は何を巻こうか・・・?


毎朝6時から、The Dr.Oz Show を見ながら、朝の用意をするのが日課なのですが、
今日は、日本の食生活がテーマ。
日本と言えば、言わずと知れた長寿の国。
長寿の秘訣と太らない食事についてとりあげられてました。

長生きする秘訣は、
1納豆、
2抹茶、
3海藻、
4いきがい。
Akosua 納豆はにおいがダメなので食べたことない。
茶道をしないので抹茶はいただかず、もっぱらスイーツの抹茶味だけ。
いちいち抹茶を点ててる人ってそんなに多いのかな?
緑茶より濃い分効果も高いようですが・・・。
海藻は普通に食べる。しわなしのエイジレスになるそうです。
生きがいは、例として「盆栽」が取り上げられてました。
何か日本人が老若男女みんな盆栽してるみたい・・・。
「生きがい」に相当する英語ってないんですって。ただの趣味ではないですものね・・・。
アメリカ人の日本研究者が紹介してましたが、
日本人が日常的に茶道を嗜んでいると思われてるような印象を受けました。


日本人が太らない秘密は、
1スープ
2盛りつけ方
3箸
4お米。
簡単に言えば、毎食汁ものがあるのでそれだけである程度満腹になる。
小皿に1つ1つ盛りつけて箸で食べるので、ゆっくり食べるし見た目にも満腹感を得やすい。
お米も満腹になりやすい。麦ごはんだと◎。

Akosua 日本にいて箸で和食を食べているのにこれだから
アメリカにいたら大変なことになってただろうな・・・。

夢見る夢子

最近、毎日のようにおかしな夢を見ます。(そもそも大抵の夢はおかしいですが)
と言っても、人はふつう、毎晩数回夢を見るものだそうで、
それを覚えていれば=夢を見たということになるらしい。
レム睡眠時に起きれば、最後に見た夢を覚えているため、
眠りが浅かったり、目を覚ますことが多いと、
夢をよく見る、ということになるみたいです。

このところ、慣れない仕事をしているため、普段より身体も心もキツイところがあって
それででしょうか・・・。

今日も、大事な用があって、しかも時間がないのに、
その部屋の鍵が開けられなくて困り果てている夢を見ました。
鍵は、なぜか居酒屋の厨房の壁に無数にかけてあるものの中から探さなければならない。
結局見つけられないのだけど、その後突然、鍵は泡で開ける方法に変わってて、
両手いっぱいになるぐらいのモコモコの泡が必要なのに、
一握りの泡しかなくて全然足りない・・・。
とても疲れる夢でした。

仕事で新たに担当している商品が、泡の出る物なので、それが出てきたのかな。
仕事では、逆に泡がたち過ぎると良くないんですけどね。
あー、やっぱりストレスなんだ・・・。

2013 Africa Cup of Nations

昨日(だったかな?)BBCのニュースでやってて知ったのですが、
来年の Africa Cup of Nations  
ガーナは今回も決勝トーナメントに進出だそうです。
今年3位決定戦でやられたマリと同じグループB。
ホスト国は南アフリカ。1/19 開幕。

<Group A >
South Africa
Morocco
Angola
Cape Verde

<Group B>
Ghana
Mali
Niger
DR Congo

<Group C>
Zambia
Nigeria
Ethiopia
Burkina Faso

<Group D>
Ivory Coast
Algeria
Tunisia
Togo

カーボベルデは、最終予選で何とカメルーンに勝って
初の決勝トーナメント進出。
セネガルはコートジボワールに負けて予選敗退ですね・・・。

2年に1度の Africa Cup of Nations 。
今年ザンビアが優勝したはずなのに、なぜまた来年?と思ったら
ワールドカップの年とかぶるので、今回から奇数の年にずらして来年になったそうです。

交流戦

次男が参加しているキッズアカデミーというプログラム。
先日の土曜日が最終日で、他の地区の子たちとの交流戦でした。

2012.10.20交流戦

なかなかスイッチが入らない次男。
最初の方は、ボールも選手もいない後ろの方で、ひとりでスキップしてました。
(本人曰く、ディフェンスをしていたそうですが)

もともと自分から走ってボールを取りに行ったり、
取られたら取り返す、というようなことをあまりする方ではないみたいなので
ボールが自分のところに来た時だけスイッチが入るといった感じでしょうか・・・。

このプログラムは、
保護者を対象としたレクチャーがあったりして
なかなか面白かったです。

次男も、知らない子たちと一緒に練習したり、ゲームをしたり
いつもとは違うコーチに教わったりできて、良い経験させてもらったと思います。

合唱コンクール

昨日、有給休暇を取って合唱コンクールへ行って来ました。

2012.10.18合唱コンクール

長男が、ソロを歌うことになっていたので、ハラハラでした。
特に、歌が上手いと言う訳ではないので、なぜ長男が選ばれたのか分かりませんが、
何とか、声も出てたし、一応はずさずに歌ってたので、ホッとしました。

ソロと言っても、曲の途中でちょっとだけ(おそらく4小節ぐらい)だし
他に男子1人と女子2人で、合計4人で歌ったんですが
でも、ホールであの観客を前に、こんなに度胸があったんだ〜
我が子ながら、感心しました。

歌い終わってから、足の震えが止まらなかったそうです。
でも、たくさん拍手をもらえて良かった。

日本語べらべらですが、何か?

近所のスーパーで、長男の同級生のママにばったり会って
先日の部活の保護者の飲み会での話を聞きました。

「ねえ、○○君(長男のこと)って知ってる?日本語ベラベラの子。
この間参観日に行ったら、生物の教科書を読まされてたんだけど、
一言一句間違えないで読んだんだよー!
私感動して、本当に参観に行って良かったと思ったー!」って
長男のクラスメイトのお母さんが話してたそうです。

以前から長男のことを知ってるママたちは、爆笑したそうですが
その感動した人は、小学校が別で、中学になって初めて一緒になった子のお母さん。

だけど、長男は外国の名前を名乗っているならともかく、
Akosua の名字を名乗っているんだから、
親のどちらかが日本人であることは想像つくだろうし、
たとえ両親が外国人でも、日本で生まれ育ってたら
日本語ベラベラになるだろうってことは思いつかないのかな

特にうちの長男は日本語しか話せないから、余計に可笑しかったんだけど
Akosua は、日本語ベラベラで日本名を名乗ってて、
インターナショナルスクールなどではなくて公立の中学校にいるのに、
それでもなお外国人と思い込むってのが、とてつもなく不思議でおかしかったです。

校区運動会

昨日は、長男のプログラムで、あるオリンピック選手のお話を聞きました。
高校の時の指導者に勧められて、半信半疑で種目転向した結果、
オリンピック出場、入賞を果たすことができた方でした。

人との出会いで、その後の人生が左右されることって多いですよね。




今日は、長男はサッカーの新人戦の初戦。
スコアレスドローだったそうですが、内容は悪くなかったということなので、良かった。
次男は、校区の運動会に助っ人として参加してきました。

2012.10.14ボール競走

ボール運び競走、リレーと、それぞれ予選を通過して決勝に進むことができました。
決勝では、3位と2位に食い込むことができて、少しは貢献できたかな・・・?



夜は、アビスパvs栃木戦を観に行って来ました。
いつもはメインスタンドの方で観るんだけど、
今日は友人がゴール裏のチケットの引換券を持っていたので
ゴール裏からの観戦。

2012.10.14ゴール裏

向こう側は遠くてどうなってのるか分かりにくいけど
こっちサイドでのプレーは近くで観られて面白い。
遠近感が掴みにくくて、オフサイドなども分からないけど・・・。

今日も勝てなかったけど、
初のゴール裏観戦が今季のうちに達成できて良かった。
ホームゲームはあと2回しかないので・・・。

毎週、休日はバタバタしてゆっくり休めない。
というか、休日の方が疲れますね〜。

ブラインドサッカー

仕事が暇になって、急きょ休みになった昨日の「体育の日」
せっかくなので、次男とブラインドサッカーを観に行って来ました。

テレビでチラッと見たことはあったけど、あまり馴染みのないブラインドサッカー。
次男はまだ小さいので理解できるかどうか分からないけれど
小さいなりに感覚的に何か得られれば良いということだったので、連れて行きました。

ブラインドサッカーとは、文字通り、視覚しょうがいのある人のサッカーで
アイマスクをして鈴の入ったボールを使います。
昨日は、ユニバーサルデザイン都市(誰もが思いやりを持ち、すべての人にやさしいまち)を
めざす福岡市主催のイベントで
何と、日本代表チームとアビスパ福岡が支援している「ラッキーストライカーズ」の試合も
観ることができました。

「すごい」とは聞いていたけれど、本当にすごくて驚きました。
とても見えていないとは思えない動きや選手と選手がぶつかり合う迫力。
鈴の音はそんなに大きくないのに、パスがつながったりディフェンスしたり・・・。
方角を表しているのか(?)コーラーと言われる人が番号で何か指示を出してましたが、
それで分かるのかな?

あれだけ動き回って、どうしてゴールの位置が分かるんだろう。
結果2−0で日本代表チームの勝利となりましたが、
ラッキーストライカーズのGKは、
目が見えているアビスパのサッカースクールのコーチですよ。2点も入れられてました。
びっくり。すごい。


試合の後は、ブラインドサッカーの選手、アビスパ福岡の選手、参加者みんなで、
ブラインドサッカーの体験会。
とっても盛り上がってました。

ブラインドサッカー体験1

ブラインドサッカー体験3

次男は、今日、ブラインドサッカーを初めてみた時、「こわい」と言いました。
未知のものに対して何となくこわいと思ったのかな?
ですが、目が見えない方には声で伝えればいいんだと言うことが分かったと思います。
コーラー役になった時、大声で「ゴールはこっちだ」と伝えてました。

ブラインドサッカー体験4

自分がアイマスクをしてサッカーをしてみて、見えないことがどういうことか
感覚的に分かったと思います。
こういう経験で、例えば、点字ブロックの上に自転車をとめたら
視覚障がいをお持ちの人が迷惑する、などという想像が働くようになるのかな?とか・・・

最後のトークショーでは賞品をかけたジャンケン大会。次男じゃんけんが弱くていつも負け。
賞品がアビスパのグッズだったので、悔しくて泣いてました
日本代表の落合さんという選手はとても面白い方でした。
私たちは視覚障がいをお持ちの人にどう接すればよいかという質問に
ラッキーストライカーズの三原選手は
「困っているように見えたら、”大丈夫ですか?”と声をかけて下さい。
大丈夫であれば”大丈夫です”と言うし、助けが必要な時は”お願いします”と言います」。
どうしたら良いか戸惑うことがありますが、普通にすれば良いってことですね。


今日、次男、サッカーの練習からひとりで家に帰る途中、
何と、うちのすぐ近くで、昨日のブラインドサッカーの選手に会ったらしい。
「ブラインドサッカーの選手?」と話しかけたら、
「昨日来てくれてたの?」と答えて下さって、
「どこどこで練習してる」とか、
「またブラインドサッカーを体験できる機会があったら、おいで」などとお話をしたそうです。
昨日のイベントはとても良い経験だったと思います。

 | HOME | 

BAR?UPRISING


uprising_logo_1

BAR UPRISING アップライジング
福岡市中央区天神3−4−15
天神バッカス館2F
092−732−3281 
20:00〜

店舗地図

メニュー

お知らせ

BAR UPRISING
Bacchus-Kan Bld 2nd fl.
3-4-15 Tenjin
Chuo-ku Fukuoka ? 092-732-3281
20:00-late

map1

menu1

news


カテゴリー



最近のエントリー



お気軽にコメントお寄せください



最近のトラックバック



ブログ ランキング


Fc2
FC2 国際結婚ランキング
人気ブログ
人気ブログランキング アフリカ
福岡
にほんブログ村 福岡情報

ご訪問ありがとうございます!



カレンダー


09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ



フリーエリア









お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

リンク


Books about Africa

African Music

mottainai

mottainai-shop

MOTTAINAIクリック募金



フリーエリア




AmazonStore
by amanatu

africanacookbooks1


Go!!! Avispa



RSSリンク



検索フォーム



30: 31: 32: